読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

小泉明音について私が知っている二、三の事柄

今年はブログを1年頑張るぞと始めたのだがおやおや5月の前半で止まってるぞ

4月から5月にかけて6週間東京来ない時期があってそのあとが東京に月三ぐらいで来るようになり一気に時間がなくなりこの始末だ

ま、それはうれしい結果なんですけどいつか追いつきます必ず

夏終わったらいまほど東京来ないでしょと来月のスケジュールを確認したら千秋楽遠征入れたら毎週メイプルズでした

ありがたや

 

そんなわけでレポは置いといて今日は小泉明音生誕ってことで何か書く

思いつくことを全部やっておこう

 

メイプルのことを初めて見たというか見かけたのが2014年の7月でディファ有明のフェス的なイベントで野外のトラックステージにいたところを遠目に見かけて「見たことないけどどこだろう?」と調べたら広島のグループだとわかった

遠目で見ただけなのですが第一印象はさあちゃんの金髪で「すげぇ金髪がいるグループだな」でした

このときはゆかりんも明るめの髪だったので「これは広島のヤンキーグループなのか。髪色自由なんだな」と

今の小泉さんが金髪でしょ

もし今初めてメイプル見たら「センターが金髪で怖ーな」なんて思ってたかもね

 

その翌月にまた見ることがあり「なんかこのグループ見たことあるけど思い出せない」からの「ノンストップでいい感じじゃない」と楽曲が入ってくるようになった

そのあとまた見かけて横アリでは狙って見に行き自分の中にじわじわと入ってきて10月になりそのときにメインにしてるグループがなくてメイプルにしようかな、次見て決めようとなったのがいまは亡き流星群少女とのツーマン

ツーマンだから持ち時間長いだろうからそれで判断しようと

もちろんその日もよかったのでいまに至るのですが数回対バンで見てきたもののメンバーの顔と名前はさっぱりわかってなかったんですよ

ライブ終わって思ったのがセンターの子と話してみたいな

あの子センターなんだけど前に出る感じが全然ないのがすごく気になる

かといってセンターはあの子以外ありえないんだよなぁ

なんとも不思議な魅力を感じたのだ

 

結局その日は物販ルールがよくわからなかったので行かずに帰宅

ひとつ気になったのがあの子たぶん人見知りだよな

人見知りは人見知りを知るわけで人見知り同士の初対面なんて絶対噛み合わせ悪いよなぁと(苦笑

実際二人して黙ることあるしね(笑

 

自分がサイン会でネタやるようになったきっかけというのがあって以前通っていたグループのサイン会が2分と長めでその間を埋めるためにネタとかキャラに入ればなんとかなるってことから始めたのです

ちなみに小泉さんには翌月のリリイベですぐネタやりました

そんで即ダメさしされた(時間内で収めろ)し同時に主従関係も決まった

通常関係性出来てからやるのに即やりました(苦笑

なんか焦ってました

 

人見知りあるあるとしてわかることが多いのです

例えば感情は出すけど内面は出さないとことか

めっちゃグループ愛ある人だけどそのことを積極的に表すことはないからあまり伝わってないとこあるでしょ

自分のファンのことを気にかけてることとかファンのみぞ知ることが多いかな

特定のではなくみんなのってとこをバランスとってたり

悔しかったりしたことは生メでは書いているんですよ

弱いとこは見せたくない

そういうのもすごくわかる

生メではより本音を見せてくれる分ファンとは関係性は強くなってるとこはあるんじゃないかな

入り口は広くて入ると狭い道がわりと続くけど越えるとぐっと広くなるみたいな感じかな

 

基本おもろい楽しいことが好きな人なんでそこが楽しい

それで振り回してきたりするんだけどそれも心地いいのですよ

毎度チェキ撮るときとか巻き込まれてますがそれが楽しくて通ってます

いきなり金髪になったりとかエンターテイメントとはびっくりさせることでもあるのでそういうとこも好き

 

最近気づいたんですけど人見知り以外で共通することがひとつあった

それがその場にあるものでボケたがること

広島公演のチェキ撮影のときにスタッフ安藤さんが使ってたトラメガをすかさず手にして声出してた

それを見たボクもすかさず自分のときに「それ持って」と言うと

「言うと思った」

内心「お互い様や」と思ったよね

そのあとにるりちゃんの松葉杖使い始めるというブラック目なボケを見たときにゃ

「君は僕だ」と前田敦子も歌うわ

 

 

生誕後の

「まだまだ突っ走るから」

これ一番うれしい言葉だった

「じゃあこれからもまだまだついていくね」

 

22歳のお誕生日おめでとう!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

5月13日のMAPLEZ

今年はメイプルのライズに通ってるものとしてはツーマンが多く3月にはカル劇単独があり春ツアーこそなかったけど5月から3ヶ月で単独9本とただの対バンオンリーからの脱却、そして去年までは出れなかった横丁夏祭り、TIF決定と活動のステップアップが見られるのは心強い

やっぱ好きなとこのライブは長く見たいわけで対バンだけだと消耗戦になりがちなので進んでる感を感じられることは双方のモチベにもなる

 

てことで東名阪シリーズの名古屋初戦に

ツアーの何がいいかって言うとまずは日程が早く出る

これ一番大事なことで発表が早ければ早いほど行ける確率は上がるわけです

 

前日の大阪が初日で何やらメンバーからは反省の文字が並ぶ

それが具体的には述べられてない(そこは書く必要はないんですけど)ので少々モヤる

あとは平日なんで入り的なものはやはり厳しめだったようで

セトリはちらっと見てツアーサイズではなく3月のカル劇のようなプチワンマン的なものであることを確認

 

平日なんで早く行ってもしょうがないので高速バスでまったり向かう

早割なんかもあって3列シートで3千円とお安い

音楽聴いて本読んで昼寝してと優雅な平日休日を移動しながら過ごして工事渋滞あったけどそこそこ早めに着くようにはしといたので夕方に着

帰りは慌ただしくなるの確定なので先に名古屋めしを満喫

会場の正面にある矢場とん

大きいわらじかつにしたんですけどライブ前なのでご飯お代わりは控えておく

前に怒り新党で有吉とマツコが名古屋めしの話で夕食を二回はいきたいから最低でも泊まりって話にまったくその通りだなと

名古屋って日帰りでしか来たことないんですよね

近い分新幹線の終電が22時と遅めだからライブ見て帰れるので

 

会場は去年の春ツアーのとこなので二度目には常連顔でおなじみなので安心感

やはり平日なんで出足が鈍い

19時前に来る人多かった

ここの運営さんはとりあえず試してみる的なとこがあるのかなと

去年の秋ツアーでまったく行ったことないとこ攻めてみてやっぱり厳しかったように今回は平日の壁というものを試して実感すると

 

この日は1番を持ってたので1番で観れる場所に

普段は端が好きなんですけどそうない機会なもんで

いつも端なのはセンター付近は面倒が多いからです

余計なストレスを楽しい時間に感じたくないじゃないですか(一個だけ面倒あってついったーでは愚痴った)

 

先月の東京は小泉さん不在でそのリベンジ的なとこもあったんですけど平日だから学校のある浄瑠璃さんがいないんすよね

で今回はサポメン補充なし

なのでパーフェクトMAPLEZはお預けでした

 

浴びた、メイプルを浴びまくったってのがまずの感想

小泉さんのいるメイプルは2ヶ月近くぶりだったしね

小泉明音不足を大解消に無事成功なり

 

あとアンビシャスも不足も解消

正月以来だったかな

アンビシャス大好き

メイプルズを見かけ始めた頃に最初に覚えたのってアンビシャスの「零時の鐘がdin don」のとこで「あーこの曲聴いたことある」って思った思い出

 

構成で今までと違ったのがノンストップブロック終わりで告知MCして最後に2曲やってからアンコールって流れ

そのい本編最後がアイソレでアイソレ終わりって結構久々な気が

アイソレ終わりってすごく好きで余韻が残る空気感が好き

ワーーッって盛り上がって終わるのとは違うよさがある

 

MCでクアトロツアーはメンバープロデュース公演となることが発表

東名阪が変化つけるためにそういうのやると思ってたのでツアーの方になるとは意外でした

どの程度自由にやれるかわからんけどこれは楽しみ

この日のMCで出たメンバーからの案は明らかに無理な特効ばかりの論外でしたがなゆたんのDJだけはやれそうというかむしろ見たいやつ

本編に組めなくても開演前にでもやって欲しい

東京でもDJ名雪イベないかなぁ

こんなんあったらいいなぁってのは全員ツインテールとかメイド衣装とかかな

あとはユニット編成とかの企画なんかも

 

振りが変わった始発列車をようやく

最初のverの初見インパクトが強かった分「ん?」ってなるけど最初からこれだったとしたら十分「おー」なんですけどね

なんたらシャッフル要素が強くなった分足がしんどそうって印象

あと曲自体すごく好きだって気づいた

先月なかったしね

前にカル劇映像で歌詞起こししてたから歌詞が頭に入ってる自分に驚いた

 

そんなとこでいつもの楽しいメイプルのライブでした

やっぱ単独ほど満足度の高いものはない

 

メンバーから反省の文字はなく前日の問題は解消できたんかな

それならいい

 

終電リミットあるので人の多さ次第では物販あんまいけんぞでしたがほどほどだったので平和物販で小泉列で4~5人待ちぐらいでそちらも満たす

いつもより小泉さんまわった

 

 

東京に戻ると地元に帰る路線が止まっていて大帰宅難民まつりになっていてかろうじて地下鉄の最寄駅から長めに歩いて帰れた

ライブは家に帰るまでがライブで始発列車だけでなく帰宅列車も来なかったけど(完全復旧が夜中の2時だったらしい)無事終了

お疲れ様でした

 

 

 

4月16、17日の小泉明音不在のMAPLEZ

4月16日 DDPシアター

前日の金曜の昼に前乗り出発を生メで知り夜になりそろそろ着いてるかなって頃にツイッターで小泉さんお休みのお知らせが流れてきた。その2時間前に遠征メンバー告知があったあとなんでこっち来てるけど体調悪いのかそもそも来てないのかすらわからんくて混乱。

もちろんショックではあるものの広島着いてからお休みを知る経験があるもんで前日だし東京だしとそこは受け止めれるわけでね。

のちにそもそも来てなかったことが判明。るりちゃんも学校で当日移動やもんね。

 

チケも取ってあるし特に行かないって選択肢はないです。

それはそれでレアもんとして興味あるし。

とはいえ昼間にどっか行こうというテンションにはなれずでこれ一本でダラダラ過ごす。

夕方まで家いたもんだから推しTシャツが届く。いや今日必要ないし。

昼間に小泉さんへの生メの返信でTシャツも届いてないからゆっくり休んでって送ってたことを思い出すと同時にいやむしろ今日こそ着るべきだなって気づく。

よし決まった。オレのモチベもな。

 

会場は初めて行くとこでそもそも新しいとこでアキドラが今度閉店になって代わりに出来たのがここ。

6階にドラッグストアなんてわざわざ上がってこないだろうと素朴な疑問があったのだが免税店で中国人の方々が爆買いしてました。なら成り立つわな。

店員も中国語しゃべれる人ばかりだし。つーか爆買い現場初めて見たわ。

棚にある商品全部カゴに入れて店員が在庫の段ボール出してきてた。

 

コンカフェでいわばスタジオメイプルの仲間なんですけどライブ使用のときはテーブル撤去して使うんすね。

 

スリーマンのお相手はポシェ、ナノのマックル勢

ポシェがひとり、ナノがふたりとだいぶさみしくなっとる

マックルも愛媛から毎週車遠征で大変っすよね

 

メイプルは今年特に体調不良を目にすること多いけど来月以降木曜、金曜からの遠征増えるからますます体調管理が必要になるやね

しんどいけど頑張って欲しい

 

マックル勢を最前的なとこで見ることってなかったんだけど見て思ったのは鍛えられてるなぁと

特に声量

メイプルの一番弱いとこがそこだと思ってるので目についたんですけど逆に言えば鍛えれば伸びるとこだよってとこでもある

 

そしてメイプル

緊急事態のため出来る曲は限られクラシックよりになり会場の雰囲気含めて劇場公演感あって東京でそれはレアでおもしろかった

代役は小泉独唱がある曲はるりちゃんメインで他はみんなでといったとこ

紗英ちゃんのnever ever、たそのエンデバーが特に印象深い

紗英ちゃんはもう守ってあげたい系な歌い出しからキュンとするやつでした

ネバエバ大好きだけどツアークラスでないと見れないからよかった

みょんさん、名雪さんあみにゃんはサブで支える役割で心強い

みんな頑張ってた

 

正直なとこ翌日はチケの予約もまだ入れてなかったしチケ代もお高い対バンなんで開演前にカワイくんと明日は微妙って話してたのが終演後には「今日よかったんで明日も頑張ろうかな」「そうなんだよね」とお互いメイプル好きすぎるな

そう思えたのはひとえにメンバーの力以外のなにものでもないです

それだけ訴えかけるものがこのライブにはあったのです

 

物販でるりちゃんの列が終始長くて一番頑張った子に結果が即付いてくるのはよいね

 

あ、一個だけ物足りなかったことがあって今回は結果それどころじゃなかったんだけどコラボがあればもっとよかったなと

マックル組がMCであみにゃんいじりしつつ他のメンバーとも仲良くなりたいって言ってたんで共同作業をするのが一番じゃないですか

 

ではまた明日

 

エンデバ→ナイトメア→恋セン→MC→BLAST→BRIGHT→アイソレ→ネバエバ→でこぼこ→いつ風

 

 

4月17日 赤鰤

もう休みでいいからと思いつつも人間欲はなかなか捨てられないわけで朝起きて治ってたら向かうという話なのでステージの時間からしたら相当早い時間の新幹線に乗らないと間に合わないだろうから目が覚めたらまずツイッターチェックしてまだ報告はなく寝て1時間後に目が覚めてまたチェックを繰り返すという必死な自分が情けないやら

公式より先に本人からの生メでお休みの報を

これ公式で知るより大事

半端に無理してくることないんでそれでいい

 

正月以来の赤坂

今日も推しメンTを着る

心はわしが8人目のメンバー、いやTシャツや

ま、僕はそういうつもりでいてもただただ痛々しいようにしか見えないんだろうからつらいよ小泉さん

 

メイプルさんは帰る日ですから早い時間の出番でメイプル見たら帰るんでその分早めに入る(見たいのがメイプル前の方が多かったんで)

この会場としては相当人いない部類でしたがメイプルのときはどっから湧いてきたんだってぐらい増えてた

 

セトリ的には昨日とほぼいっしょで出来たら一曲違うのがあったらなんですが無理は言えんか

2月に劇場行ったときに名雪さんメインのRPM見たからそれくるかなとか思ったのですが

 

この二日間のステージ見て浮かぶキーワードは「4期」

るりゆうこのツートップだったりエンデバーでのたそゆうこが並ぶうしろにるりちゃんいたとこなんて感慨深い絵でした

 

代役務めた子たちはいいチャンスになったでしょ

このアピールで物販来た人もいるだろうし今後の曲でパート増えたりとかあるかもしれないじゃないですか

 

るりちゃんのステージ見てていいなと思うとこがあって振り終わりにひと仕草足すとこ

ウインクとか首かしげたりとかあれかわいいよね

 

あと代役で思い出したのがゆうこちゃんのことで1年前ぐらいか、さぁさんのアンダーでサポメンになったのは

スクランブル発進でいきなりメインどこを歌うことになりどうしてもさぁさんパートを歌うゆうこちゃんだったんですよね

それが去年の秋ツアーぐらいにはあの子の表現で歌えるようになってゆうこちゃんの歌になっていったのね

だから今回みたいなときでも代役パートでも上手い下手ではなくその子の歌が歌えてれば機会は増えていくと思います

 

色々と複雑な思いが交錯する二日間でメンバーもファンもで何人か取ってる生メでもその辺の本音に近いものが見えたりで今日は全員分みたいってなったし一番複雑な心境だったのが張本人である小泉さんでちょっとした自己嫌悪にもなってたし

彼女も頑張ってるメンバーを見に言って欲しいと言ってましたよ

みんなメイプル大好きだもん

 

もちろん今回のメイプルが完璧なメイプルかと言えば違うんだけどだからってメイプルじゃないかといえばまったくそんなことはない

グループなんだから卒業もあればお休みもある

みんな揃ってが一番の幸せであることは間違いないのだけれどそれを含めての長い旅をボクたちはしているんだよ

いいことばかりじゃないけどいうほど悪いことじゃないこともたくさんあるわけだよ

 

 

そんなわけで今回の遠征は事故として前向きに消化したんですけど二日間が終わりリベンジである次の東京が5週半後とわかったときはある意味一番凹んだ

なげーよ

 

アイソレ→BLAST→BRIHGT→ネバエバ→ナイトメア→エンデバ→でこぼこ

30min

 

 

おまけ

ど根性あかりんのコーナー

あの推しTシャツを見て昭和育ちなら真っ先にど根性ガエルを思い浮かべるわけですよ

f:id:moukore:20160428225200j:plain

f:id:moukore:20160428225231j:plain

平成育ちのメンバーにはまったく通じませんがね

でもやりたいボケをしたいんで手をつっこんでやってました

 

https://www.instagram.com/p/BERApyCyyHo/

この一杯のためにライブ頑張ってんだよなぁ#ど根性あかりん

 

https://www.instagram.com/p/BERAx94yyH7/

やっぱ魚肉だな#ど根性あかりん

 

https://www.instagram.com/p/BERDzhoSyA-/

「金出せやー」こんなコンビニ強盗ならお金出しちゃう#ど根性あかりん

 

https://www.instagram.com/p/BERD4eBSyBO/

「チェキ券10枚下さい」#ど根性あかりん

 

https://www.instagram.com/p/BERD8xVyyBa/

誰だオマエ#ど根性あかりん

 

 

 

 

 

 

3月20日から25日のMAPLEZと銀河猫も少々

3月20日 恵比寿CreAto

このライブの告知が出たときに詳細のリンクが貼られたてたのでクリックしたらフジのTIF系だったので「てことは今年はTIF出れるんだな」と即twitterにメイプルメンおめでとうとせっかちにもほどがあるツイートをしてしまった

やっと気づいたかフジテレビ

ま、今年は三日間に増えたから枠自体増えますしね

そういった点での最終査定試合的なのかなと思ってたら前夜にまねケチャ運営が「このライブでTIFに近づければ」みたいなことをツイートしてたのでやっぱそういう位置づけなんだと

 

そんなライブで新曲お披露目

ファイースインパクトとして目が行くのはダンス

一段上げてきたぞ

そんでダンスメンとしてみょんさんとなゆたんがフィーチャー

みょんさんは言わずもがなですがここはなゆたん

今彼女の仕上がりっぷりは目に飛び込んでくるし新規をつかんでってるのはそれだけパフォーマンスが充実してるゆえのこと

 

自分もですねグループ名でのエゴサはしてるんですよ

ライブの感想(特に一見さん)で圧倒的に多いのが曲がイイ

そこは一番の売りと言っていいとこでもあるわけですがいつぐらいからかな、ツアーの後半ぐらいかなダンスが揃ってるとかパフォーマンスへの褒め言葉が増えてきてるんですよね

ついでにみんなかわいいってのも増えてる

そこに関しては自信から表情がよくなってるからかなと思ってます

曲イイ一辺倒だったところに着実にパフォーマンスが追いついてきたところにこの新曲で曲とパフォーマンスががっぷり四つな対等な関係に

このことこそが改名したMAPLEZの新章の幕開けなのだ

 

1本目のライブでRPMやることってあまりないとこに持ってきたのはプレゼンとしてこれぞメイプルなパッケージを見せるってことだったのかな

ナイトメアから始まってガチガチすぎずにバラエティに富んだセトリでどうっすかフジテレビさんこれがMAPLEZですよ

 

フジ主催なんでいいスクリーンが設置されて開演前には映画館で流れるような注意事項映像を流したりとお金かかってるライブは同じチケ代払うならその方が気分いいに決まってます

3組30分ずつってのもシンプルでいいし

 

特典会に小泉さんおらんくて確かにライブ中の表情が曇りがちでしたが新曲披露もあってのことかななんて思ってたけど体調よろしくなかったようで劇場遠征に続いてなんでオレが呪われてるんだなと落ち込む

川原さんと香山さんとこ行ってもう出ようと出口に向かったら小泉さん復活でカギ開けに

しかし明らかにトーン低かったしここは行かない方が優しさなのではと自問自答しながら会場を出た

 

ナイトメア→Boom2→始発列車→BLAST→シンギュラリティ→サチュレイトーン→RPM

30min

 

 

eggman

今回も二本目まで時間結構空いてて飯食って渋谷タワレコ行ってイベント間に合わなかったけど知り合いからCDもらってからのひとり呑み

そんな気分

 

eggmanには最初から入る

 

ひと組名前すら聞いたことないまったくの初見ながらひっかったグループがいた

見た目がめっちゃJKリフレ感溢れてたんだけど結構なライブ巧者でキャラ、パフォーマンスの仕上がってる子が何人かいた

さらに物販を眺めてたらひとりすげぇのがいた

めっちゃ密着してくる怖いやつが

帰宅後検索したらこの日は企画で制服コスプレしただけで普段は普通に衣装でライブしてることが判明

リフレ感の正体は普段着てないからだったのか

 

一つ前のおやプリさんがメイプルの名前を上げて盛り上げてつなぎますと言い遠征メンバー3人と戦力的に厳しい中めっちゃ気合の入ったパフォーマンスで暖めてくれてちょー好感度

ルシャナも遠征メンバー少なかったし地方アイドルが遠征でフルメンバーって諸事情的に厳しい面はあるんすよね(分割で地元でもイベントやってたりもありますが)

メイプル通い出した頃に10人で新幹線使ってたときよく費用捻出してるなぁって思ったもん

 

eggmanの最上手は横に近いアングルで観れるので好き

 

ポニテになった小泉さんが一転してニコニコ笑顔になってたのでそれだけで大満足

回復してよかったよかった

 

シンギュラリティの”あみラップ”前の新しい煽りを初めて見たけど世界観強めな曲の中でもみつけてくるのは日々考えてるんだなと感じます

名雪さんの煽りの「オイオイオイ」の声はちょーかわいいよね

 

ライブ、物販と恵比寿とは違い快適快適

 

楽しかったなぁ

ライブはバレンタイン以来の5週間ぶりなんだからそりゃお腹ペコペコやったもんな

いいスタートきったぞ

 

アイソレ→アステリア→Boom2→サチュレイトーン→BLAST→プレイヤ

23min

 

 

3月21日 Glad

アフター赤鰤の好企画であるツーマンライブがやっと東京にやってきた

この日から銀河猫が初東京ってことで予想通りに銀河猫とのツーマン

昨年末の赤坂前哨戦のフリーライブ以来のGlad

Gladは一段上のとこから見るのが好きという見やすいのでそこを取りたいがために早く並ぶ

前回のときにこれぐらいに来ればいいってのはわかったのでそれぐらいに行ったら3番目と早すぎた

なんせメンバーよりちょっと早かったぐらい

そういうときのわたくしはといえばただただ下を向いてメンバーが去るのを待つばかり

 

 初東京ってことで銀河猫の遠征組がかなり来てましたね

サイリウム配ったりとにかく盛り上げるぞってのが見てて気持ちよかったです

曲も違うしメイプルとは違うノリになっているんだなと

銀河猫は広島に行ったときにしか見ることないしライブハウスのがっちりなのって初めてなんすよね

新曲もやっと見れた

 

メイプルは40分という2ヶ月に一回は見たいサイズ

最近のセトリ傾向としては恋セン、ウルトラがノンストップ枠に入るようになってきた分の変化があり

始発列車も入ってきた分1枠減るしね

 

長尺サイズを見やすいポジションから観れて最高でございました

アンコールで全員でのでこぼこ道がこれがスタジオメイプルだって感じでよかったっす

 

物販は猫が初東京効果でメイプルと変わらない盛況っぷり

こっちの人は猫の特典券自体持ってないからそれを買う列が長かった

そんで途中メンバーが回収したチェキ券を物販に即戻す自転車操業と化していた

 

まなてぃさんの物販行くのは夏以来でリセットからの微かな記憶による微認知

 

朝比奈のもこさんのとこに初めて行く

ツイッターから前はおたくとして結構活動してたようなのでその辺の話を探る

結果思ってた以上のハードめなおたくでした

18きっぷ、夜行バス、ネカフェとフル活用してたそうで女の子なんでバンギャ感あった

仲間だキミは

ディアステ系だそうで僕は明るくないとこなんでそこは広げられんかった

その頃のおもしろい話いっぱいありそうだなぁと

またいきます

 

新木場へ移動

 

新木場

150組が出るライブですが率直にこっち側としては半分にして2ステージずつにしてくれた方がありがたかったりします

メイプルでいえばメインステージ確定でそれいいんだけど野外のステージでも見たいってのはあるんすよね

なので新木場は野外ステージの銀河猫の方が楽しみ

 

メインフロアが左右を潰して狭くなってる分詰まっててあの中に入ってくの面倒だしたまには最後方からでもいいかなと外回ってて10分前ぐらいに戻ってきて一応前の方に行ってみたらするすると入れて入れ替えで二列目まで入れたので結局前で

 

大きいステージがホントしっくりくるようになった

堂々としたもんです

なんかもう最近のメイプルは軽く泣ける

そんなステージでした

 

Gladで始発列車の別verをやるって言ってたのはメドレー用の前奏のダンスをカットするverでいいのかな

 

このライブはメインステージのみをLINE LIVEで配信しててアーカイブも見れるので新曲披露から翌日に映像あるのありがたい

見る前は先に書いたように野外の方がいいのになぁって思ってたんだけどステージ負けしないし映像配信あるしやっぱりお客さんの数もメインにとりあえずいる人多いからアピールとしてメインでないと話にならないってとこはあるんすよね今のメイプル的には

 

新木場は外でアイドルのチラシ配りが盛んなのですがまったく声かけられないのがわたしです

オレはこの世に存在してるのかなぁ

ホントは幽霊かなんかなのかもしれない

 

 物販狭いってのもあるが人がそもそも多い

となるとサイン会のスタートダッシュをまず決めねばと思うも失敗

だいたい青が先にチェキ終わってサイン始まるから先に青からって並びだすと赤に社長がチェキ援軍に入ると赤が一気にはけて赤もすぐサインに入っちゃうんで結果どっちつかずになることがあってこのときがそう

青メンひとり消化して小泉さん列に向かうも10人待ち

いつも早めにまわるのが遅くいったもんだから「すごい待ったでしょ?

ごめんね」とたまに来る優しさ染みる(笑

川原さんとこのあと何見る?と完全なるヲタ仲間トークをすると「◯◯ちゃんの楽屋行って」とオレにはない現場に「ずるい」と思わず言ってしまった

 

野外ステージの銀河猫

ここでも遠征組がサイリウム配っててもらう

まなてぃが大きな声出して入ってくる

初見の人多いからそれ大事

野外ってこともプラス要素だしGladよりもアウェイだからか気合もより入っててよかったし全然こういう場で負けてないし勝負になるなってのがわかった

また東京のこういう場で見たい

 

物販も外なんだけど野外ステージの音は当然聴こえて来るのでまいにゃのドリスケがかかったときは即戻った

 

もりみぃさんは秋に一回行ったぶりでチェキのときに「会ったことありましたっけ?」だったのがサインのときに名前を思い出されまた夏ぐらいには広島行くよと告げると「夏まで待たないといけないんですかぁ?」と釣ってくる

去年初めて見たときにも思ったけどステージ上、ステージ外とすごく向いてる子だなと

 

のせさんが最初で最後の東京遠征

これまで一回も話したことないしそういうときに自分は最後に一回だけ行ってもって思っちゃう人間なんですけどツイッターで彼女が最後だからひとりでも多くの人にきてほしいって書いてたのみたらそうだなって行ってみた

やっぱ一回行ってると行ってないではまったく違うし記憶への残り方も違うんだよね

 

 

RPM→BLAST→Boom2→サチュレイトーン→シンギュラリティ→始発列車

25min

 

そういや二日間BRIGHTがなかった

 

 

3月22日 BLAZE

後夜祭として平日昼間っからRenyと二会場で同時開催という無茶

スタジオメイプル勢は両方に出るという

でも両方出る分BLAZEの方はなんとか間に合いそうな時間なので向かう

予定より早く到着出来て銀河猫の一組前から見れた

しかし人いない

ロビーに7~8人、フロア前方10人、後方10人ってとこ

平日18時じゃこんなもんだ

あとからわかったのだがRenyの方が集客あるメンツで向こうの方が早い時間から人いたらしい

 

そんなスカスカなBLAZEにいて思い出したのが一昨年の夏のお盆の時期に初めて行った平日のRenyがスカスカでこんな新しいきれいな箱がいきなりこんなんで大丈夫なのかと

でその日はメイプルを二回目に見た日であった

まだ見たというよりか見かけたですね

出てることすら知らなかったし二回目だから出てきてもなんか見たことある気がするけど思い出せない→最後のあいさつで「あー広島の」ってぐらいな認識

でもノンストップで音なんかすげぇいい感じだよなって自分の中に刻まれ始めた頃の話

ちなみにそのライブはメイプルがトリだったんですけどその前が広カワという広島ワンツーフィニッシュでここ東京だよな?って思った

 

始発列車を初披露から連日見ることが出来て最初はまずダンスに目が行ったものの段々と歌の方に移ってきて歌謡曲感があるとこが好きだなって

ワード、メロにそのテイストを感じてます

ダンスがなんとかシャッフルでしたっけ、すぐ検索して動画見たりしましたけどこの件でダンスやってたりする人から興味持たれて動画見てなんとかシャッフルじゃねーじゃんってぼやいてるツイートを見かけたんですけど、なんたらシャッフルをそのままやるとは言ってないんすよね

あくまでモチーフや振り付けの起点にそれをネタにしたってことでしょ

 

恵比寿のお披露目のあとにメンバーはツイートで曲についてはのちほどみたいな書き方みんなしててサイン会で話しててメンバー間でもまだ言葉に出来てないって言ってたけど製作陣のコメントももっと欲しいなと

この曲に限らずオシロフォンさんのお話は色々聞きたい

 

メンバーが出てきて小泉さんのツインテールに口から心臓が飛び出しそうになって「あー今日も来てよかった」

 

エンデバー→Boom2→サチュレイトーン→BLAST→始発列車RPM

25min

 

銀河猫20分、メイプル25分が連続だったんだけどこれはスタジオメイプルで45分と思うとお得感が増す

今回初めて東京で二組揃ったわけで対バンで見たいとこ増えるのよいし物販もしかり

でもお財布の負担はって現実に最後に気づく

それが楽しいの代償

だから日々働くのだよ

 

物販も二組平行だけどメイプルは直後なんで先に猫のみ開始で猫物販楽しんでたら始まったと思ったメイプルのチェキが終わってたってぐらい平和

小泉さんでひとり待ちぐらい

ボーナスタイムってことで財布の中の券もじゃんじゃん減っていくけどたくさんまわれるのはうれし

 

ひさぶりにるりちゃんとこ行ったら「フラスコは?フラスコは?」っていじられるのでメンバー間の情報共有いくない

ゆうこにもそれ言われるし

いいぞもっとやれ

 

あみにゃんがこのあとRenyに戻ってライブ見るって言ってておたくとして完全に負けてるなと

オレなんてもう疲れてBLAZEの残りすら見ないで帰ろうとしてるのに

そもそもこことRenyって同じ新宿でも正反対だからね

でも合同卒業セレモニーみたいのあったみたいでそりゃ川原さんははずせないよな

もはや半分マックル所属みたいなもんだから(笑

 

小泉さんのとこにもひさぶりにループして3周ほど

なんせ明日から二日も会えないし

明日からのオフどうすっかにまだ帰りたいと言ってる

お母さんにはもったいないからやめとけと言われてるようですが「東京に飽きた」と

この日も物販出てくるのひとり遅かったし体調もそんなよくないだろうから明日はメシ行くぐらいでゆっくり休めばいいんじゃんと思ってたわけで

 

てことで二日休み

 

 

3月23-24日 それぞれの休日

正月の赤坂後の休日の回もツイッター眺めてておもしろかったから今回も楽しみでした

それぞれの行きたいとこしたいことが見えていいよね

アルパカッソの聖地的なとこがあるとかまったく知らないことだったりするし

PiiiiiiiN行くのなんてバレバレだったりするけどそこで問題起きないし何よりあの子らは物販にも並ぶでしょ

ぶっちゃけライブも招待で入って終演後は楽屋行って写真撮ればいいとこを好きだからこそのイチファンとして行動すると

それだけで向こうのファンからも好感度だしツイッターにもネタとして書いてもらえるしね

スタッフからの未公開まとめ画像もとてもよかった

あれでとらちゃんとおるからマジで帰ってたことも判明

やりやがったな

ま、自分もライブの二本目との時間が長く空いてると家帰ることあるしな

二泊出来るならありか

キティちゃんがピューロランドにいるようにとらちゃんが広島にいるなら会いにいくわけだよ

何より一番のことは小泉さんのリフレッシュで実際カル劇でめっちゃご機嫌やったし

また夏にでも休日の回があればいいなってツアーぐらいに思ってますので

 

 

3月25日 カル劇

東京ラスト

当初は翌日も東京予定だったのも結局名古屋になってしまったので週4メイプルズでフィニッシュ

平日にカル劇で単独ってのはまったく読めない

遠征組はほとんどいなそうだし

カル劇はカル劇のお客さんがいてカル劇でやるなら来るか、仕事終わりでふらっと行くとかあって座り現場ゆえにまったりアイドル見たい層にとっての場になってるので

逆に言えば沸きたい層からは敬遠されてる箱でもあり

確実にご新規さんが来る公演になることは確か

あとスカパーでの生中継にネットでの配信もあるってのもよいです

 

しっかり埋まっていた

思ってるより地盤は築かれているようだ

うれしいやね

久しぶりに会ったお知り合いにもまたここでやるなら来ますと言ってくれたのでぜひまたやろう

 

この公演の告知出て即メンバーズ会員登録して優先入場枠ゲットにお金(月額500円)で解決に動いたところビギナーズラック的なのか2番(イッターが1番なのでワンツーフィニッシュ)だったので普段ライブハウスではセンターは面倒に巻き込まれるから端に陣取る我々ですが今宵はイス現場なのでセンター行くでしょと

 

メンバーがあっという間と言ってたようにホント早い

ノンストップの魔法だな

我々は体感で短く感じる濃密な時間の過ごし方をしてるんだよ

 

重大発表は予想というか希望としてはカル劇で月イチ定期でしたがもっと大きい5月から7月まで3ヶ月連続の東名阪ツアー計9公演

いやホント今年はツーマン、スリーマンといったたっぷり観れる公演が増えツアー以外はひたすら対バンからの脱却という先に進めてる感が心強い

当然観たいのはそっちなわけで

とはいえ8月にはツアーで東名阪あるわけでその違いだったり飽きられないような策というのが当然必要になってくるかと思います

毎月あるから毎回行く必要がないと思わせない、むしろ毎月見逃せないと思わせる何かですよね

ド直球ライブこそがメイプルの一番でわることは間違いないけどプラスの企画があってよいかと

個人的にはソロを毎回二人ずつとかユニット作ってやってみるとか

あとは衣装での変化でこの日は特典会で劇場制服があってかねてから東京でのメイドデーを訴えてきたのでこれは一歩近づいたというかリーチかかったと思ってまして制服、メイドでの45分とか見てみたい

 

無銭全握あってやっぱ単独のときって全握あるとうれしい

一言でいいから全員によかったって伝えたいからね

はがし要員もいないので時間えらいかかって物販が混雑となりましたがトータル楽しかった

 

東京での一週間終わり

平日の昼以外は行ったった

他のファンからは認識されてないけど結構なファンだったりします

今回の旅ってコンセプトを打ち出したのがよかった

ツアーは旅を冒険の旅に例えてたけど今回は旅行的な旅でやっぱ旅だよ

僕らは旅ゆく仲間

またどっか行こうね

 

f:id:moukore:20160416001036j:plain

 

 

 

 

 

  

 

MAPLEZ早口言葉とその時代

去年のクリスマスあたりのリリイベで投下したネタです

あ、思い出した千葉でやったんだ

 

ひとりで勝手にやってるM-1グランプリ(MはもちろんMAPLEZのM)です

 

f:id:moukore:20160330235253j:plain

 

f:id:moukore:20160330235348j:plain

となりのあかりんはよく赤いりんごを食うあかりんだ

 

 

f:id:moukore:20160330235445j:plain

アルパカッソ みょんみょん

み みょん みょん

あわせて みょん みょん

む みょん みょん

 

 

f:id:moukore:20160330235626j:plain

ぽむガス爆発

 

 

f:id:moukore:20160330235728j:plain

たんたんと タンタン麺を食べる なゆたん

 

 

f:id:moukore:20160330235901j:plain

生るり 生もふ 生るりもふ

 

 

f:id:moukore:20160331000020j:plain

たそ麦 たそ米 たそ卵

 

 

f:id:moukore:20160331000155j:plain

赤あみにゃん

青あみにゃん

黄あみにゃん

 

 

f:id:moukore:20160331000259j:plain

白あざらし

黒あざらし

金あざらし

 

 

 

「さっきの貸して」とネタの完コピを始める小泉さん

 

 

おまけ

フラスコ×フラスコ

 

2月13日と14日のMAPLEZと25日のソロステ

2月13日 恵比寿CreAto

このライブハウスは昔の名前のときに一回来た以来

ライブハウスではいつも上手の端の方で見るんですけど前の現場のときに推しが上手ポジションの子だったのでそのときの名残です

しかしこの回は下手が空いてたので珍しく下手に

逆来ると違うわ

新鮮

たまには下手来る必要性に気づいた恵比寿であった

 

ナイトメアがあったけど劇場のバレンタインイベでナイトメア3連ちゃんがあったようでこの週末はナイトメア推しになるのか

 

アステリア→エンデバ→ナイトメア→Boom2→シンギュラリティ→BLAST→サチュレイトーン
30min

 

2月13日 渋谷THE GAME

昼の恵比寿から次の渋谷まで時間がちょー空いてて思わず家に帰ってしまった

スマホのバッテリーを持たずに家を出てしまったもので取りに

そのあと飯食って池袋でほわどるのイベント見てから渋谷向かうぐらい時間あった

 

バンドとの対バンで名古屋でも同様の大きめなイベントあるしと今年はこういうの増えるのかしら

率直に言えば望んではないかな

それは別で見たいわと

 

予想としてホントの意味での対バンライブなのでセトリはアイドルだとなめられちゃいけないんでゴリゴリで固めなセトリで来るかなと

そのことは昼のセトリがエンデバー、ナイトメアとかわいめな曲を並べてたので夜はイイ感じなのくるぞと

 

そして最高なライブでした

セトリももちろんフロアが空いてたので快適に体を動かせるノーストレスな環境もプラスして大満足

 

土日でライブは3~4本あってライブの規模、出演者等によって集客なんかには差があって一個は快適なライブがあってそれをご褒美と呼んでます

 

アイソレに切り替わったときの空気感が好き

一瞬の静けさからの期待感

イントロ流れてワクワクする一曲です

 

RPMでの河原さんが今までで一番な笑顔で無敵感すごかった

RPMのこと最近ますます好きだってこと言ってるもんね

その言葉に一切の偽りのない笑顔でした

 

小泉さんのハーフツインがまぁかわいいこと

 

BLAST→BRIGHT→アイソレ→アステリア→シンギュラリティ→サチュレイトーン→RPM
30min

 

 

2月14日 渋谷VISION

ツアーの初日以来ですな

 

一曲目がRPM

大阪あたりでやって評判だったやつ

聞きなれたRPMも一曲目になると景色変わるわ

日曜ラストに聞く楽しい週末に終わりを告げる黄昏感もなくなる不思議

 

P(L/R)AYERSが締めれる曲になった

この一年ほどの新曲の中でも最も難産で二ヶ月ぐらいはしっくりこなくてメンバー、ファン共に頭を抱えてたのが大きく育ったねぇ

そういうのも見続ける醍醐味なり

 

バレンタイン当日なのでメンバー手作りチョコ付き自撮りチェキ券の販売

そりゃ当日に何もやらないわけないよなぁと思いつつも広島でのバレンタインイベの発表しかなく焦って東京でもやりませんかと応援電波を送ってました

広島のやつ東京でも受け取れるようにして欲しかったなぁ

某メンバーも郵送でいいからやりたかったって言ってたし

さて50限定なのになぜかひとり3限なこともあり列作るときがすさまじかった

面倒だろうけど予約制でよかったかもね

買えなかった人がいたぐらい長蛇の列ができてるとこにあとから来て前に並んでる人に頼んでる人いたのはないわぁ、というかそれ自体はいいんですけどその依頼をまわりに聞こえる声で頼んでる無神経さがキライ

チョコ一個だと思ってたら3個もあってびっくり

美味しかったです

あれを前日の夜にちゃちゃっと作れちゃうのはさすがコンカフェ

ありがとうメイプルハウス

 

RPM→BLAST→サチュレイトーン→シンギュラリティ→ナイトメア→プレイヤー
25min

 

 

2月25日 ソロステ@STUDIO MAPLE

2月の東京遠征は月末にもう一回あるもののそっちの土日は完全仕事でその代わりの休みが木金にあってその木曜がソロステだったんでこれは行っとくかと

 

新幹線は大阪越えるとトンネル多くネットの接続もよろしくないので広島降りてからツイッターをまとめて見ながら歩いてたら小泉さんみょんさんおやすみのお知らせが、、、

おーデジャブ

去年の10月のソロステ観に来たときに続いての二連敗

二回続くとなるとこれはスズキが広島来ると小泉さん体調崩す説が有力に

ちょっとこれは広島来るのが怖くなるわ

体調崩して欲しくないし

とりあえずインフル時期に遠征はリスク高いということを学習

 

てことで紗英ちゃん、ゆう子、たその三人のソロステに変更

劇場入って紗英ちゃんからの第一声は「元気出た?」と優しいリーダーや

 

紗英ちゃん、ゆう子が共にアイカレ一曲やるアイカレ率の高いソロステでした

たそはアキシブ一択で

 

やっぱソロステが一番好きだからまたリベンジで来たい

怖いけど来たい

 

後日ソロステの振替があり小泉さんが「君の名は希望」を歌ったと知り希望どころか絶望に

いやそれホントなら見れてたのかぁとめっちゃ好きな曲だけに

 

♪希望とはーーーーー

東京でも振替をと夢みること

 

 

 

 

 

1月30日と31日のMAPLEZ

1月30日 O-nest&O-EAST

赤坂からかれこれ一ヶ月。基本東京に来るのは月イチなのだから特に空いたわけではないのだがいかんせん赤坂で結構上がってしまったもんだから気持ちの盛り上がりに対して現場がないのがツライツライ日々だったのでした。

もうちょー空腹でしたよ。

早よメイプルに満たされたいっつーの。

 

そんなわけで久ぶりなメイプルをまずはnestで。

 

30分後

 

ボクの中のメイプルの感覚を取り戻したのだ。

いやーよかった。

nestの近さも五臓六腑に直に響いた。

これがボクの大好きなものなんです。

 

シンギュラリティがやけに貫禄があった。

ツアーを通して育ったんだろうしきっとこの一ヶ月でも化けていったのでしょう。

 

ツアーで個人的にMVP的な曲はウルトラネイビーなんですよ。

一曲目に起用されてからグンと存在感が増したし古めの曲の再評価になったりするのめっちゃイイ。

 

煽りも色々とメンバーの試行錯誤により変化してきてお気に入りはBoomBoomのラスサビで横一列になったメンバーが腕回してぴょんぴょん飛び跳ねてるのはあのパートが8倍は楽しくなった。

あとサチュレイトーンで両サイドの二人が手あげて笑顔でクラップしてるのもいいよね。

メイプルの楽曲、パフォーマンスは世界観ガッチリであまりアドリブな動きを入れづらいものが多い中で曲の変化していく姿を見ていくのも楽しみのひとつなのです。

 

エンデバ→ナイトメア→アステリア→シンギュラリティ→BLAST→BRIGHT→プレイヤ

30min

 

2本目は大きいステージのEAST

しかしあれだ大きいステージに負けなくなったよね

ずっと見てるから不定期に見る人より変化なんかが見えにくくなってるとこはあるのかもしれないがメイプルおっきくなってきてる

nestではわからなかったことがEASTで見えた

 

物販で小泉さんにその辺のことをすごくよかったと話したらやってる方としてはそこまでの満足点まではいってなかったのか彼女は「うーーん」とうなったあとに「でもスズキさんが楽しかったならわたしは幸せ」と言った

これは2016年推しに言われた名言大賞がきた

 

メンバーは当然高みを目指していくわけだけどそれとは別にまずは見てる人を楽しませることだからね

 

アステリア→アイソレ→BLAST→Boom2→サチュレイトーン→シンギュラリティ→RPM

30min

 

BoomBoom→BLASTのかつての黄金つなぎに高まったよね

 

1月31日 O-nest(1部2部)

二日目もnestです

ただいま

 

お目当になったから最前に移動したのにしばらくして一人飛ばした横から「メイプルのときだけ譲ってもらえません」と声かけられしかもそれが女ヲタにいい顔したいだけでだったらオマエが下がってその子前にすりゃいいじゃん

横にずれてスペース作ってあげましたけどなんなん

 

サポメンで来ていた中村ちゃんがいない

初日だけで帰ったのかな?でもそんな報告なかったよな

終わってから体調不良だったことが判明

 

アステリア→BLAST→アイソレ→エンデバ→プレイヤ→でこぼこ

25min

 

でこぼこでツアー同様にオケ止めての合唱パート再び

こういうの対バンだとよそのファンからはインパクトあんじゃね

赤坂のときから小泉さんのみそこを歌って誘導するのは親切でよい

 

2部

中村ちゃん復活

 

シンギュラリティ→ナイトメア→Boom2→BRIGHT→サチュレイトーン→RPM

25min

 

一日のラストはいつだってRPM

この大団円感はホントすばらしい

でも日曜の最後に聞くRPMにはちょっと寂しさがあったりする

「夢じゃない現実で」あたりから「あー楽しかった週末が終わる。明日から仕事かぁ。」とRPM=サザエさん説を唱えたいというか唱えたら「わたしたちはこれから10時間車」とRPMのあとにつらい現実が待ってるのは彼女たちもだった

 

また来月